インディアンサマー

1〜4人用
プレイ時間 40分〜
森の小径を散策して、動物や森の恵みとの出会う…というテーマですが
可愛らしいテーマと見た目に反して、なかなかのパズル力が試されるゲームです

プレイヤーは自分の小径にタイルを配置していき、自分の小径を全てタイルで埋めることができれば完成。誰よりもいち早く完成を目指します。

誰かが小径を完成し、手番が全員同じ回数回るとその時点でゲーム終了。

自分のの小径を完成出来なかったプレイヤーは脱落し、次に完成したプレイヤーの中で一番森の宝(木の実など)を集めた人の勝ちとなります。

タイルの形が結構複雑だったり、欲しいタイルが来なかったりで、そうこうしてる内に誰かに先を越される…完成度とスピードのどちらも注意しながら進めていく必要があります。
ただ、その分納得のいく小径が完成した時の達成感はひとしおです。

喫茶れもん

京都 東山の小さな喫茶店です。月~土は通常の喫茶営業、日曜のみアナログゲームが遊べるゲーム喫茶営業となっております。